普通の子がこつこつ頑張る中学受験 | ページ 3 | 幼児期から2028年の中学受験を目指す
教育全般

厳しいしつけ

昔インターネット上で、何度言い聞かせても、子供がショッピングモールの駐車場についたら勝手に車を下りて走っていくから、毎回げんこつしているという人を見かけたことがあります。でも毎回げんこつしてるということは、そのげんこつには何の効果もないということですよね?
中学受験

〇〇しても意味がなかった

たまにSNSやブログなどで「子供が低学年の頃に頑張って〇〇したけれど、意味がなかった」と言われている方がいます。 だけど、その方のお子さんが〇〇をしなかった場合の人生と、今の人生を比べることはできません。親が期待していた成績には届いていなくても、その〇〇をしていなければ、もっと悲惨な状態になっていたことも考えられると思います。
中学受験

共学化×国際化

近年、人気が低迷している女子校が生き残りをかけて共学化するケースが増えています。そして共学化と同時に、変更した学校名に「国際」を入れるケースがものすごく多いと感じます。別に海外大学への進学や英語に力を入れること自体が悪いわけではありません。
教育全般

そろばんで暗算力はのびるのか

そろばんを習っていると、ささっと頭の中で計算ができるになるイメージがあります。だけど、息子の同級生を見ていると、そろばんを習っていても息子より計算の遅い子もいます。もちろん個人の能力による差や何歳から習っているかによっても変わってくると思いますが、少し気になったので調べてみました。
教育全般

暴力行為に納得

以前SNSで見かけた話ですが、暴力行為をしている加害者の子供の親に学校から事後報告で連絡がきたそうです。その方は相手の子供は納得してるのかと先生に聞いたそうですが、先生からは解決済みですと解答があったらしいです。でも、暴力行為に対して心から納得するなんて、無理だと思うんです。
教育全般

子供の気持ちを尊重する

前にSNSで、保育園で禁止されている物を子供が友達に見せたいと言うので、身につけさせいったという話を見かけました。そのお母さんは、子供の友達に見せたいという気持ちを尊重したかったから、園で禁止されているのを知りながら、あえて身につけさせていったようです。
教育全般

おこづかい

我が家は、息子が年長の頃からおこづかい制です。お年玉も半分は、息子の貯金箱に入れて、そこから何に使うかは息子に任せています。年中までは、遊びに行く前に有料の遊びに対しては、最初から何回までと約束していましたが、今は決められた回数以降は、息子のおこづかいから出させるようにしています。
教育全般

強制と習慣化

少し前に、子供が朝5分の勉強もやらないと悩んでいる親に対して、塾の先生が学習を習慣化させることが必要だと答えられている記事を読みました。その先生は子供に勉強を強制するのは良くないとか、ごほうびで釣るのもだめだと言われていました。
教育全般

滑り台の逆走

かなり前のことですが、ネット上で滑り台を逆から登らせるか登らせないかで子供を持つ親同士の意見が分かれているのを見かけたことがあります。色々な意見を見ていると、子育てに対する親の価値観の違いは大きいと感じます。
教育全般

休憩

息子は幼児期からガリガリ勉強していますが、休憩はわりとこまめにはさんでいます。何分とか何枚ではなく、疲れてきてパフォーマンスが落ちてきたなと感じたら、きりの良いところで休憩します。本人が疲れたと言った時も休憩しています。
タイトルとURLをコピーしました