スマイルゼミのおでかけモード | 普通の子がこつこつ頑張る中学受験

スマイルゼミのおでかけモード

おでかけモードとは

通常のスマイルゼミは、wifiに接続して学習を進めていきます。

ただwifiのつながらない場所でも、スマイルゼミで学習することは可能です。

それがスマイルゼミのおでかけモードです。

ただし通常のモードではないため、機能は大幅に制限されます。

>> 息子のプロフィール

事前にやりたい学習をダウンロード

おでかけモードで使用できる学習内容は事前に選ぶことができます。

選べるといっても、好きな教材をひとつひとつ選べるわけではありません。

選べるのは受講している学年の何月の学習かのみで、2カ月分選べます。

出かける前におでかけモードにすると、どの講座をダウンロードするか選べます。

タブレット本体に事前にダウンロードしておかないと、おでかけモードは使えないので注意が必要です。

ドリルとコアトレ

計算ドリルと漢検ドリルは最初からタブレットに入っているようで、ダウンロードしなくても普通に使えます。

コアトレは、以前はおでかけモードでは使えませんでしたが、少し前から使えるようなりました。

コアトレがおでかけモードで使えるようになったのは、個人的にとても助かります。

ただコアトレもダウンロードしたものしか使用できないので、長期旅行中などに次のステージに進みたい場合は不便に感じるかもしれません。

またコアトレは最新のステージの教材しかダウンロードできず、一度ダウンロードすると前のステージには戻れないので注意が必要です。

ひとつ前のステージがやりたいと思っても、メインの教材のように以前の月を選ぶことはできません。

コアトレで最新のデータをダウンロードする場合は、よく考えてからのほうが良いでしょう。

タブレット教材のメリット

タブレット教材の一番のメリットは持ち運べて、どこでも学習できることです。

特に我が家のように長距離移動のおでかけを頻繁にする家庭は、とても助かります。

外出の日も多少は勉強できるので、遊びに行くことに罪悪感を感じることも少なくなります

低学年のうちは色々な場所におでかけしたいけれど、移動時間がもったいないと感じてしまうので、その時間を少しでも勉強にあてられるのは、本当にありがたいなと感じます。

タイトルとURLをコピーしました